島根県老人保健施設 福祉施設オープニングスタッフ求人

  • 人気のオープニングスタッフ募集だから非公開!

    高齢化が進み介護施設の新設が増えて来ています。
    しかし、大手の介護施設の多くはキャリアコンサルタントが在籍する人材紹介会社を利用するケースが殆どです。
    なぜ、人材紹介会社を利用するかと言うとオープニングの準備も忙しい事や複数人の良い人材を集めるのに自社で面接をして判断するのは大変な作業になるからです。
    人材紹介会社が責任を持って紹介する人材を活用した方がメリットが多いということです。
    しかも、求職者にもメリットが多くあります。
    ・あなたには一切費用が掛かりません。無料です。
    ・気に入った介護施設が見つかるまでサポートしてくれます。
    ・今、お仕事されてても大丈夫!あなたに合わせて連絡をくれます。
    ・今、お勤めの会社にバレないように細心の注意でサポートしてくれます。
    ・あなたの希望条件を募集先の介護施設に全て話を通してから就職になります。
    ・就職後もトラブルが無いようアシストしてくれます。
    他にもメリットが沢山あります!

  • 島根県の高齢者人口と高齢化率の状況

    島根県人口の推移

    現状
    島根県の人口は、昭和30年をピークとし、80万人前後で推移する時期を経て、昭和61年から減少傾向が続いています。
    高齢化率は平成2年の 18.2%から平成22年には 29.1%に増加し、全国に先駆けて高齢化が進んでいます。
    平成16年以降、75歳以上人口が、65歳~74歳人口を上回っており、今後も増加が見込まれます。

    将来
    島根県の人口は、計画目標年度の平成26年には 697,313 人(高齢化率31.4%)と、さらなる人口減少と高齢化率の伸びが見込まれています。

    要介護認定者の状況

    要支援、要介護者数の推移と推計
    高齢者人口、特に後期高齢者の増加に伴い、認定者数、認定率ともに上昇傾向にあります。
    平成24年以降も、認定者数は引き続き増加し、認定率も上昇していくと見込まれており、計画目標年度の平成26年には、平成23年10月対比で、認定者数 3,081 人、認定率 0.2ポイントの増加が見込まれています。

  • 島根県介護計画の基本目標

    これまでの高齢者福祉の推進状況を評価・分析し、今後の福祉施策に関して目指すべき基本目標を、次のとおり設定します。

    認知症高齢者のための施策の充実

    認知症症状の早期発見・早期診断、適切な医療や介護サービスの提供とともに、認知症高齢者やその家族が、住み慣れた地域で尊厳を持ちながら穏やかに暮らせるよう、地域における見守りや相談、介護保険サービス提供体制を充実するとともに、認知症介護の質の向上を図る。

    ⇒①地域における支援体制の構築
    ②介護保険サービスの充実

    高齢者の居住に係る施策との連携

    「島根県高齢者居住安定確保計画」との調和を図りながら、高齢者向けの「住まい」を計画的に整備し、介護保険サービスや生活支援サービス等との連携を推進する。

    ⇒①高齢者住まい法の改正
    ②島根県高齢者居住安定確保計画の策定
    ③サービス付き高齢者向け住宅等の創設
    ④介護保険サービスとの連携

    医療との連携

    医療ニーズの高い要介護高齢者が可能な限り住み慣れた地域において療養生活を続けられるよう、入退院時等における医療と訪問看護など介護保険サービスとの連携強化を図る。

    ⇒①医療と介護の連携強化
    ②医療系の介護保険サービスの充実

    生活支援サービスの充実

    高齢者が住み慣れた地域で自立した生活が送れるよう、介護保険サービスなどの公的サービスと配食や安否確認等の多様な生活支援サービスが有機的に連携できるような仕組みづくりを推進する。

    ⇒①生活支援サービスの充実
    ②地域における権利擁護の推進

    介護人材の確保と質の高い人材の養成

    介護ニーズの増大や多様化・高度化に対応するため、介護人材が安定的に確保され、質の高い介護保険サービスが提供できるよう、専門性の高い人材の養成を支援する。
    ⇒①介護人材の確保・定着対策の推進
    ②専門性の高い人材の養成
    ③医療的ケアを実施する介護職員等の確保

    高齢者の積極的な社会参加の推進

    高齢者が、地域を支える側に立って活動するよう意識改革を促し、元気な高齢者が社会参加活動の中で生きがいを醸成できるような環境づくりを図るとともに、高齢者が地域社会の担い手として活躍する「新たな共助の仕組みづくり」に努める。

    ⇒①生涯現役意識の醸成
    ②新たな共助の仕組みづくりの推進

    島根県介護計画の基本目標

    これまでの高齢者福祉の推進状況を評価・分析し、今後の福祉施策に関して目指すべき基本目標を、次のとおり設定します。

    介護予防の推進

    高齢者ができる限り要介護状態とならないための予防の取組や自立支援をめざしたサービスの提供により、介護予防の効果的な推進を図る。

    ⇒①効果的な介護予防の推進
    ②地域包括支援センターの機能強化

    サービス基盤の計画的な整備

    介護等を必要とする高齢者の状態や利用希望に適切に対応できるよう、今後3年間の介護保険サービス等の供給目標量を定め、計画的に整備していく。

    ⇒①介護保険対象サービスの基盤整備の推進
    ②老人福祉 ( 介護保険対象外 ) サービスの基盤整備の推進

    介護保険サービスの質の確保

    サービスを利用することによって、要介護状態の維持・軽減を図り、日常生活の自立支援に資するようサービスの質を確保する。

    ⇒①サービス評価の推進
    ②居宅サービスの質の向上
    ③施設サービスの質の向上
    ④特定施設等及び地域密着型サービスの質の向上
    ⑤ケアマネジメントの質の向上
    ⑥介護サービス情報の公表

    介護給付等の適正化

    介護保険サービスの不適正なサービス提供や不正なサービス利用等がないよう、介護給付の適正化に取り組む。

    ⇒①介護給付等に要する費用の適正化

  • 入社時の研修制度で安心!

    島根県老人保健施設の介護施設では研修制度が充実しています!
    ・ベッドメイキング ・腰痛予防体操 ・水平移動介助
    ・車いすへの移動介助 ・生活プラン ・記録の意義
    ・身体拘束・虐待 高齢者理解 認知症について
    など介護の基本を学んで安心してスタート出来ます。

    カイゴジョブ申込み

介護職へ転職・就職を考えたら

介護職へ転職・就職しようとお考えのあなた・・
保有資格を最大限にいかせる介護施設はどこでしょう

◇ヘルパー
◇ケアマネジャー
◇サービス提供責任者
◇生活相談員
◇介護事務
◇機能訓練指導員(PT/OTなど)
◇管理栄養士
◇送迎ドライバー
◇介護福祉士
◇実務者研修
◇社会福祉主事任用
◇児童発達支援管理責任者
◇資格を保有していない

無資格でも安心してください。大丈夫です。

介護の資格をお持ちの方は、その資格を最大限に活かせる介護施設で働きたいですよね。

その希望を満たす求人情報を提供してくれるのは、転職支援サイトです。

介護業界の転職を専門としたエージェントに、資格や経験、あるいは、資格がないこと・未経験であることを詳しく話すことで、あたなにぴったりの求人情報を提供してくもらうことができます。

希望する働き方は?

◇正社員
◇契約社員
◇派遣
◇パート・アルバイト
◇どうしようか迷っている

安心してください。迷っていることを気軽に相談してください。

☆今までは正社員だったけど、子供がまだ小さいうちはパート・アルバイトで働きたい。
☆今は派遣で働いているけど、正社員で採用してくれる介護施設を探している
☆自分のベストな働き方が分からない。どんな働き方ができるのか、教えてほしい。

転職や就職を後悔したくないので、悩んでしまいますよね。

そんな時は、介護業界の転職に詳しい専門家に相談するのが一番安心できます。

今お持ちの悩み、相談を全て打ち明けて、納得してから就職・転職活動した方が後悔がありません。

せっかくの転職・就職です。
10年・20年先を見据えて、あなたのキャリアアップを叶える転職・就職にしましょう。

あなたの希望を叶える求人があります。

カイゴジョブ申込み

ホームヘルパーの求人

介護福祉士まで持っていなくても、今介護の世界は人材不足です。

ホームヘルパー(介護職員初任者研修修了者)だけでも持っていると、ある程度の知識があるため重宝されます。

都道府県によって違いはあるとは思いますが、「ホームヘルパー求人 施設」または「ホームヘルパー求人 都道府県」と入力して検索すると、施設内入浴介助専門職員や食事介助、移乗・移動介助という形であったり、施設内介護職員という形で募集しているところが沢山あります。

また、介護施設勤務が3年経てば介護福祉士の国家試験を受けることが可能です。

施設は今現在資格がなくても勤務は可能です。

ただ、ヘルパーの資格があるとある程度の知識、福祉用具の使い方が理解でき、利用者様に正しく使い方を説明できるため、ヘルパーの資格がある方が受け入れられやすいです。

就職難と言われる時代でも、高齢者は増える一方なので「ホームヘルパー求人 都道府県」と入力して検索すると、沢山の求人に当たります。

先ずは施設を確認して下さい。

カイゴジョブ申込み

介護の転職・就職を全力でサポートします。

一緒に、面接で話す内容を整理しましょう

【1】再就職にあたって、譲れないことは何でしょうか。(希望・条件)

  • 福利厚生がしっかりしているところがいい。
  • ご主人の扶養内でお仕事したい。
  • 子供が小さいので5時までがいい。
  • 保育園や家から近い方がいい。
など様々だと思います。

【2】次に、介護施設で働く意欲は何でしょうか。(動機・目標・提供できるもの)

  • 研修が充実していて、知識をたくさん学べること。
  • 現場の雰囲気がアットホームでぎすぎすしていないこと。
  • 施設長の介護に対する考え方に共感できること。
  • これからますます必要となる介護について学んで、将来は自分の施設を作りたい。
  • おじいちゃん、おばあちゃんが今まで生きてきた経験にふれて、これからの人生を楽しくするためのサポートがしたい。
  • お給料がいいこと。
  • 経験が積んで、資格が取れるようになりたい。

希望条件・意欲を叶えるパート求人、必ず見つかります。

簡単登録で求人確認

カイゴジョブ申込み

介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?

福祉施設オープニングスタッフ求人:地域検索

他の介護施設を見る!

このページの先頭へ